IBJで熟年結婚した夫婦が経営する結婚相談所!サンテマリアージュ辻堂さんにお話を伺いました【企業インタビュー】

※本ページはプロモーションが含まれています

インタビュー

今回は湘南に店舗を構える、IBJ(日本結婚相談所連盟)正規正規加盟店の結婚相談所 サンテマリアージュ辻堂(通称:サンマリさん)にインタビューをさせていただきました。9年前にIBJメンバーズでの熟年結婚を果たしたおふたりだからこその説得力と包容力、なんといっても心強さが違います。「マッチングアプリと結婚相談所、結局どっちがいいんだろう…」「結婚はしたいけど、相談所ってどうなんだろう」とお悩みの方はぜひ参考にしてください!

今回インタビューさせていただいたのは

サンテマリアージュ辻堂

マリッジキュレーター®

代表:十海 ひかりさん

共同代表:十海 ただしさん

なぜ学芸員を退職して結婚相談所を?サンマリ誕生の経緯

IBJでご結婚【 当時ひかりさん45歳(初婚)、ただしさん51歳(再婚) 】

それまで美術館の学芸員として務めていたひかりさんだが、予期せぬ異動を機に、将来について真剣に考え始め、40代で結婚。
周りの人から「どうやって結婚したの?」とたくさん質問を受け、ニーズがあることを実感。セカンドキャリアとして結婚相談所を立ち上げる。

イキイキとにお仕事をするひかりさんをみて、ただしさんも当時務めていた金融系の大企業を定年退職後、結婚相談所事業に合流することに…!

サンテマリアージュ辻堂の誕生に込められた想いを教えてください。

自分自身が40代での婚活にかなり苦戦した経験から、一歩踏み出せない方の背中を押したいと思い、サンテマリアージュ辻堂を立ち上げました。

熟年結婚は私の周りからの注目度も高く、様々な悩み相談や質問を受けました。そこで、セカンドキャリアとしてデジタルとアナログの双方の良さを活かした「縁結び」をしたいと考えました。

ひかりさん

今の結婚相談所は、マッチングアプリのように自宅で・スマホで婚活可能なんですよ。

名前の由来とロゴマークの意味

「サンテ」は乾杯、「マリアージュ」は結婚の意味。また「マリアージュ」には、「別々だった存在が調和した1つの状態になること」という意味もあるそうです。

ロゴマークはワイングラスをぐるっと10杯並べたデザインで、「たくさんのお祝いに立ち合いたい、みんなで乾杯したい」という、十海さんの想いが込められています!

他社とは違う”サンマリだから”できること

強みや特徴を教えてください。

IBJ婚活で熟年結婚(当時40代と50代)した夫婦が主宰なので、婚活経験を活かして気持ちに寄り添える自信があります。

ただ婚活経験があるとはいえ、「自分の世代の ”思い込み” でアドバイスしない!」ということも意識しています。

統計数字といったデータをもとにして、今どきの婚活をサポートします!その甲斐があってか、20代の若いご成婚者さまも多くいらっしゃいます。

りな

ご成婚退会が決まった会員さまには必ずお祝い会を開いているという十海ご夫婦。
退会後の元会員さまから近況報告を受けたり、ご飯に行ったり仲良しなのだとか…!
皆さんとっても幸せそうで素敵なお写真ですね!

気持ちに寄り添うサンテマリアージュの特徴3つ

お見合い料が無料

たくさん活動する人ほどメリットがあるようにしたいという婚活経験者からの気持ちです。

②初期集中コンサル

デビュー直後の会員様にはお申込みがたくさんきます。でも実は一番婚活システムに不慣れなタイミング。不安も緊張もいっぱいです。サンマリでは、スタート期間に特化して初期集中コンサルを行います。「交際を決めていいのかな」「なんだかモテない気がして」等々の戸惑いにしっかり対応いたします。

③迅速・丁寧な返信

いいご縁のためにはスピード感が大事。あわせてお相手担当者との情報共有の徹底、こまめな励ましで不安にさせません!

結婚相談所にはスパルタの怖いおばさまがいる?

「結婚相談所」と聞くと、怖いおばさんからあれこれダメ出しを食らうようなイメージがあるのですが…

お客さまを「変える」のではなく「還る」ということをモットーにしています。これは ”本来の自分に還る” という意味です。矯正するのではなく、ありのままを受け入れてくれるお相手に出会えたらそれ以上のことはないと、そう考えています。

待ち合わせに遅れてしまう彼、せっかくデートの機会が成立しても、遅刻癖が原因で振られてしまうこともありました。しかし本人は15分程度の遅刻なんてなんとも思っていない様子…。
彼にダメって言うこともできるのですが、私たちはそこで「じゃあもう少し、ゆったりペースのあなたに合う女性を探そうか」ということに。
その矢先、彼よりもっとゆったりマイペースな女性が現れて…!!(笑)
結果的に2人は結婚することになりました。

そういった方針なのは、やはりご自身のご経験からですか?

そうですね。私自身やはり婚活に苦戦していたので、そんな状況のときに「あれダメ、これダメ」って否定されたらなんか辛くなってきちゃうよなと(笑)

私、料理がぜんぜんできないんです。「モテるために料理を頑張りなさい」って言われたときはすごいストレスだったな…と、今思い出しました。

どのようなカウンセリングをしているのですか?

背中を押してあげることも大事ですが、まずは寄り添ったカウンセリングと、徹底したヒアリングを心がけています。

私は、NLPマスタープラクティショナーという心理学の資格を取得しており、理論に基づく実践的な婚活アドバイスを行っています。

NLPマスタープラクティショナーとは

心理学と言語学の観点から体系化された「人間心理とコミュニケーションに関する学問」です。NLPはNeuro Linguistic Programing(神経言語プログラミング)の呼称で、マスタープラクティショナーはこのNLPスキルを人に伝える応用力を備えた資格。

りな

無料コンサルは、通常1時間程度なのですが、お客さまと2時間くらい話し込むことも。
また、ヒアリングしたうえで、結婚相談所ではなくマッチングアプリでも大丈夫と判断した場合、「マッチングアプリのほうが合っているかも」と率直なアドバイスをされるそうです。
おふたりの優しいお人柄がうかがえますね!

気になるコースと会費について

コースについて教えてください。

婚活を「旅」に例えて、フライトクラスにちなんだ3つのコースをご用意しております。私たちはツアーコンダクターで、旅の目的地は「ご成婚」です!

ツアーコンダクターのしっかりした案内で、安心安全・迅速に目的地に着きましょう!

入会されてからも、合コン、アプリなど自然体の婚活も全部やっていいですよとお伝えしています。結婚に意識を向けていると、不思議と出会いがあったりします。

自然体でご縁があって退会される場合はご成婚料(※)はいただきません。もちろん祝福はいたします!

ご成婚料 220,000円 (2023年7月現在)

交際成立だけでご成婚とカウントしません。それぞれの担当者がお二人に「ご結婚」の意思確認をしてはじめて成婚となります。

【各コースのご案内】※2023年7月現在

★全てのコースでお見合い料無料!
活動に前向きな方応援!固定会費でたくさんお見合いするほどリーズナブル

・エコノミークラス(20代限定) 私らしさを大切に目的地へ
●初期費用 88,000円
内訳:入会金2.2万・登録料3.3万・初期3ヶ月特別サポート3.3万
●月会費 11,000円

・ビジネスクラス(30代以上におすすめ)適宜のサポートで快適に目的地へ
●初期費用 110,000円
初期費用内訳:入会金2.2万・登録料4.4万・初期3ヶ月特別サポート4.4万  
●月会費 16,500円

・ファーストクラス(いっぱい相談したい方におすすめ) 手厚いサービスで安心して目的地へ
●初期費用 143,000円
初期費用内訳:入会金2.2万・登録料5.5万・初期3ヶ月特別サポート6.6万
●月会費 22,000円

コース詳細はこちら コースと会費 – サンマリsantémariage (santemariage.biz)

婚活で大事なプロフィールと写真のサポートが手厚い!

サンテマリアージュ辻堂さんならではのサービスはありますか?

婚活で一番大切な、プロフィール文章と写真作成のサポートにはかなりこだわっています!元学芸員だったので、ビジュアルメッセージの威力は実感していて、最も注力しています。

特にお写真は、その方にあったイメージプランを作成し、必要に応じて撮影に同行します。ただなんとなくのお写真は撮らせません!(笑)

どのようなこだわりがありますか?

まずは会員さまに「どんな結婚生活を送りたい?」と、とことんヒアリングしてイメージを固めていきます。

例えば「休日はパートナーと散歩がしたい」のであれば屋外で撮影したり、「新婚旅行はハワイに行きたい」のであれば、背景をリゾートホテル風に撮ってもらったり…「お二人の未来を感じさせる写真」にすることを心がけています。

過去の私自身の経験では、スタジオを紹介されて「あとは自分で行って撮ってもらってきてください」だったんです。
でもそれだと心細かったり、いきなり知らないカメラマンさんから「はい、かわいくポーズ」と言われても、40代にもなると表情が固まってしまって(笑)
なので私は、会員さまがリラックスして撮影に臨めることも大事にしています。

りな

自分を表現するのを苦手に感じている方もいらっしゃると思うので、一緒に形作りしてくれるのは安心ですね!

ひかりさん

文章作りや写真の”目利き力”には自信があります!それに何と言っても、会員さまと一緒に幸せな未来を考えていくのが、楽しいんですよ!

自撮り写真はダメですか?

おすすめはしないです。やはり見劣りしてしまいます。
最初の出会いは「写真」ですから、こだわってほしい。あとは、プロのヘアメイクに見た目を整えてもらって、プロのカメラマンから写真をきっちり撮ってもらうことで「自分はこれから婚活を頑張るんだ」っていうスイッチが入る、覚悟ができるんですよね。

写真は何枚くらい載せられるのですか?

システム上は2枚です。ただ、私は100枚前後撮ってもらえるスタジオにお願いして、データを全部いただいて、婚活の様子を見ながら写真を差し替えたりします。

実際にある女性会員さまは、途中で肩にショールをかけた写真に差し替えたんです。そしたらなぜかお医者さんの申し込みが増えていったこともありました(笑)

結婚相談所とマッチングアプリ結局どっちがいい?

結婚相談所での婚活のいいところは何でしょうか?

手厚いサポートはもちろんですが、先方の担当者と連携して二人のご縁の状況を判断できることが何よりの強み、交際中にもったいない誤解が生じないところです。プロポーズのタイミングまでも確認できますから、先走って失敗することがないです!

デートで男性のほうはお相手をいい感じだと思っていたけど、お相手の表情があんまりなく、「つまらなかったのかな…」と思っていました。そこでお相手の担当者に確認したところ、「ただ緊張していただけだった」ということもありました!(笑)


会員さまと相談所の担当者(マリッジキュレーター)との関係は、プロジェクトチームみたいなものだと思っています。

入試は塾や予備校があるのに、婚活は ”若者の自己責任” のようになぜ一人でやらなくてはいけないんだろうといつも不思議でした。

だから結婚相談所を、もっと身近に相談できるところにしたいです。
そしてサンマリでは、結婚相談所に来るときくらいは楽しみで来るぐらいになってほしい、ダメ出しされるのかなとか、さぼっちゃっているから怒られるかなとか、そういう負荷はかけたくないと思っています。

これから婚活を頑張る方々にメッセージをお願いします!

ただしさん

自分の人生を切り開くにはアクションあるのみ!なのですが、あまり構えすぎず、スポーツジムに通うくらいのつもりで始めてみたらいかがですか、とお伝えしたいです。
相手だって何もかも100点なわけじゃないし、婚活でナンバーワンを目指すのではなくて、だれかのオンリーワンになれればいいんです。

ひかりさん

富士山も誰かと励まし合って登る方がいいじゃないですか。
婚活も同じで、誰かサポートしてくれる担当者がいる・いないでは、やはり違いますよね。
私自身、結婚してからは、一人でいるより二人の方が楽しいことがわかったし、知識も経験も人脈も二人分、いわば世界が2倍になりました!

今後のサンテマリアージュ辻堂の展望について

今後どのような結婚相談所にしていきたいですか?

良いご縁の輪を広げて地域活性の役割も果たす、湘南の楽しい交流の場にしたいです。

サンマリのある辻堂の「辻」は「道が交わって人が出会う場所」ですから、男女をつなぐだけでなく、様々な人をつなげて情報交換の場にもしたいです!ご成婚者さまや会員さまを集めて交流会をしたり、イベントもしたいと考えています。

編集後記

サンテマリアージュ辻堂さま、インタビューのお時間ありがとうございました!

ミラコロも編集部も思わず人生相談させていただきたくなるような、十海さんご夫婦のあたたかいお人柄がよくわかるインタビューでした。インタビューの途中で何枚かご成婚者さまのお写真を拝見したのですが、どの方も本当に幸せそうな笑顔でこちらまで幸せな気持ちになりました。結婚相談所と聞くと30代後半の方が多いイメージでいましたが、20代の若い方が多かったのが意外でした!