オーネットで結婚!本当に出会える?成婚カップルインタビュー【体験談】

体験談

CMでもお馴染みの結婚相談所「O-net(オーネット)」(旧楽天オーネット)。オーネットの会員数は42,859万人(2023年1月現在)と、結婚業界TOPクラスです!今回、オーネットで成婚された高橋ご夫婦にお話を聞くことができましたので、人気のオーネットの真髄に迫ります。

高橋夫妻のプロフィール

淳史さん(仮名)/31歳
春香さん(仮名)/30歳

  • 結婚相談所の活動期間:8か月~1年4か月
  • 現在:ご結婚

利用した結婚相談所

  • O-net(オーネット) ※以下オーネット

高橋夫妻の出会いから初デートまで

ミラコロ先輩:ご成婚本当におめでとうございます!まずは、オーネットに入会したきっかけを教えてください。

淳史さん

僕は会社の先輩に勧められて入会しました。

春香さん

私はオーネットの他にツヴァイにも話を聞きに行ったんですけど、アドバイザーさんの対応がすごくよかったのでオーネットにしました。20代プランもあってすごく安かったのもあって。

オーネットは「20代女子プラン」があり、初期費用は通常プランの半額以下、月会費も約3,000円安くなるので、20代女性はお得に活動できますよ!

ミラコロ先輩:おふたりの出会いのきっかけを教えてください。

淳史さん

彼女から申込みをもらったのがきっかけです。

お2人の出会いは、イントロG(オーネット内のプロフィール検索の名称)。春香さんのほうから淳史さんに申込みをしてマッチングしたとのこと。
その後、掲示板にてメッセージのやりとりを経て、淳史さんからデートに誘い、実際に会われたそうです。

りな:お互いの第一印象はどうでしたか?

淳史さん

写真での印象は、かわいいなって。見た目が好みでした。実際に会ったときも変わらなかったです。

春香さん

私の印象は会う前にメッセージのやりとりはしてたんですけど、実際に会ってみたら「こんなにしゃべる人なんだ」ってびっくりしました(笑)
また、私は話すのが得意じゃないので、たくさん話してくれるのは楽でした。顔も好みでした。

ミラコロ先輩:初デートはどんな感じだったのですか?

淳史さん

初回はカフェで2時間くらい話しました。アドバイザーさんから最初のうちは長時間になるのは避けたほうがいいとアドバイスをもらっていたので、「よかったらカフェでお話しませんか」みたいな感じでしたね。

ミラコロ先輩:初対面の時はどのような会話をしたのですか?

淳史さん

旅行が好きなので今まで行ったところの話とか、美味しいごはん屋さんの話とかだったと思います。彼女が全然喋らなかったので、話題を切らさないように必死でしたね(笑)

春香さん

めちゃくちゃ喋ってたよね(笑)

結婚相談所などでは、初デート(お見合い)はカフェやホテルのラウンジなどで1~2時間程度お話するくらいがいいと言われています!あまり長すぎるのは逆効果になることもあるのですね。
ちなみにオーネットでは会う前に連絡先の交換ができるので、掲示板でやりとりが始まったらあとは2人で自由に会うことができます。
場所の指定も特にありません。待ち合わせ場所やお店選びに困ったときはアドバイザーさんが相談にのってくれるので、安心できますね。

3回目のデートで告白!約半年で成婚退会

ミラコロ先輩:初デートから交際までの流れを教えてください。

淳史さん

2回目のデートでドイツビールのお店に行ったんですけど、そこで、食の好みが似てること、お互いお酒が好きなことが分かって。

春香さん

最初は可愛らしくカクテルとかの方がいいのかなって思ったんですけど、お互いビールが好きなことも分かったので、安心してビールを飲みました(笑)

食の好みが合うのは結婚を考える上で意外と重要だったりしますよね。お互いお酒が好きというのもポイントが高かったようです。

淳史さん

3回目のデートで江の島や鎌倉に行って、フレンチを食べたあと告白しました。だけど彼女がけっこう酔ってたのもあって、明日にしてくれって保留にされたんですよ(笑)

ミラコロ先輩:春香さんはその時はお付き合いするのをまだ迷われていたのですか?

春香さん

そうですね。少し酔ってたっていうのもあるんですけど、結婚っていうゴールに向けての婚活だったので、ちょっと慎重になってましたね。

ミラコロ先輩:真剣に結婚を考えていたからこそですよね。交際から成婚まではどのように進まれたのですか?

淳史さん

そろそろ結婚しようかという話になって、一緒に婚約指輪を見ていたときにアドバイザーさんから状況確認の電話が来て、「それなら早く成婚退会しちゃいなさい」と言われてそのままオーネットに行って成婚退会しました(笑)

お2人の出会いは8月。9月に交際に入り、翌年の2月に成婚退会という流れだったそうです。

高橋夫妻に聞いた!結婚の決め手・結婚後の生活について

ミラコロ先輩:結婚の決め手はどのようなところだったのでしょうか?

淳史さん

相対的に見てこの人だなって思いました。

春香さん

2泊3日で旅行に行ったんですけど、そこで苦じゃなかったっていうのが大きかったと思います。1泊くらいなら我慢できると思うんですけど、3日も一緒にいたら嫌になることもあると思うので、それがなかったのがよかったです。食の好みが合うのもよかったですよね。

ミラコロ先輩:結婚することに不安とか迷いとかはなかったのですか?

淳史さん

僕は特になかったですね。

春香さん

彼の実家が、ご両親、弟さん、おじいちゃんおばあちゃんが同居してるんですね。私は4人家族なので、祖父母と一緒に住んだことがなかったので、結婚したら同居しなきゃいけないのかなとか思って、そのあたりは少し不安がありました。
あと、うちの両親よりも彼の両親のほうがとても若いので、そのあたりも少し不安がありましたね。他には特になかったです。

結局、同居はなかったようですが、すでに淳史さんのご実家の近くに住むことが決まっていたそうです。現在は、淳史さんのご実家の近くに新居を建設中とのこと。

ミラコロ先輩:ケンカとかはしないのですか?

淳史さん

そんなにないですね。今は新居のレイアウトとかで少し揉めたりとかはありますけど。基本、ケンカしても僕がすぐに謝るので(笑)

春香さん

そんな優しい人いないよって友達によく言われます(笑)

オーネットでの活動について

ミラコロ先輩:おふたりはオーネットでは、どのくらいの期間活動されていたのですか?

淳史さん

僕は1年4か月くらいですね。

春香さん

私は8か月ほどです。

ミラコロ先輩:それぞれ他にお付き合いされた方はいるのですか?

淳史さん

僕は彼女と出会う前にお付き合いしていた方がいたんですけど、その方とお別れして再開したところ、彼女と出会いました。

春香さん

私は入会して結構すぐに彼と出会ったので、彼の他にはいないです。

ミラコロ先輩:メッセージのやりとりは、同時に何人くらいの方とされていたのですか?

淳史さん

20人くらいは並行してやっていましたね。それ以上多くなるとさすがに厳しいので、10~20人くらいで抑えてました。

春香さん

私はあまりたくさんの人と並行してやりとりをするのが得意ではないので、そんなに多くなかったと思います。そもそも写真を見て惹かれなければお断りしていました。20代だから全然まだいけるよってアドバイザーさんにも言われて(笑)

ミラコロ先輩:春香さんのほうから淳史さんに申込みをしたとのことですが、申込みは自分から積極的にされてたのですか?

春香さん

そうですね。少しでもいいと思ったらどんどん申し込んだ方がいいと言われていたので。

女性は基本受け身の方が多いですが、婚活は待っているだけではダメです。
特にある程度相手に対する希望がある場合は、自分から申し込んだ方がが効率よく活動できます。

ミラコロ先輩:ちなみに、活動時の希望条件とかはありましたか?

淳史さん

僕は、オーネットに入会したときアドバイザーさんに、宗教勧誘とかモラハラとかがなければいいですみたいなこと言ったら、もっと高望みしていいんだよって言われましたね(笑)
あとはすごい借金があるとかじゃなければって感じでしたね。

ミラコロ先輩:春香さんは何かありました?

春香さん

私はしっかりした職業に就いていることと、家事ができる人がよかったので1人暮らしの経験がある人がいいと思っていました。あとは借金のない人とかですかね。身長は自分より高い人がよかったので、170㎝以上とかで希望を出してはいましたね。

ミラコロ先輩:年齢とかはなかったのですか?

春香さん

年齢は3歳下から10歳上くらいまでで希望していました。

高橋夫妻から婚活中の男女にアドバイス

ミラコロ先輩:婚活中の男性と女性に何かアドバイスをお願いします!

淳史さん

写真は変に加工するよりも、絶対プロに頼んで綺麗な写真にした方がいいです。中途半端に加工すると会ってみたら全然違ったみたいな感じになっちゃうので。
あとは、オーネットに限った話ではないと思うんですけど、ドタキャンとかはやっぱり印象悪いので気をつけたほうがいいです。僕は結構あったんですよ。

ミラコロ先輩:ドタキャンはよくないですよね。こちらもスケジュール空けてますものね。

淳史さん

そうですね、あとは、周りを上手く使うというか頼ることですね。
たとえばお店選びとかでも、アドバイザーさんが親身になって相談にのってくれるので、1人であれこれ考えているよりも、どんどん相談したほうがいいです。

アドバイザーさんだけでなくて、僕は彼女との旅行のプランを立てるときに会社の先輩に相談したんですけど、すごくいいプランを立ててくれたんですよ。
全部自分でやるんじゃなくて、周りをうまく使えると上手くいきやすいかもしれないですね。

編集後記

淳史さんも春香さんも、活動中は些細なことでもアドバイザーさんに相談していたそうです。とても親身になって相談にのってくれたそうで、とても心強かったとか。

以前、結婚相談所のカウンセラーさんに成婚の秘訣を聞いたことがありますが、アドバイザーをうまく使える人は成婚が早いと仰っていました。

結婚相談所のいいところは、第三者に相談できること。自分を客観的に見てアドバイスをくれる存在はとても貴重です。

婚活は断ることもあれば断られることもあります。交際に進んでもいきなり終了にされてしまう、なんてこともよくあることです。終わりの見えない婚活に挫折する人も多いです。

せっかく結婚相談所で活動するなら、アドバイザーを上手く利用して、幸せな結婚を目指してください!