ユーブライド(youbride)の出会いから結婚までの完全攻略マニュアル

※本ページはプロモーションが含まれています

マッチングアプリ

ユーブライドとは

ユーブライドは、株式会社IBJが運営しています。累計会員数は240万人、年間約1,500人がご成婚している結婚相手ご紹介サービスです。(2023年時点)

全国各地の30代を中心に様々な職種の会員が登録中で、学歴・職業・年収・趣味・結婚観…etc、豊富なプロフィール項目の中から、気になる条件で異性を検索閲覧できます。

本人確認書類・独身証明・年収証明・学歴証明など、結婚相談所と同等レベルの書類提出がアプリでできるようになっていますので、真剣に婚活したい人にとって安心して利用できるサービスと言えます。

顔写真の登録は必須ではなく、アプリで作成できるアバターでも利用できますので、婚活サイトを利用するのが初めてで、顔出しに抵抗がある方でも、安心してお使いいただけます。

更にお手持ちのFacebookアカウントと連携すれば、会員登録の情報入力をスキップしたり、登録中の会員情報に紐付け、1クリックで簡単にログインできますので、すぐに利用開始することができます。

ユーブライド|料金プラン

ユーブライドでは男女同額の3つの料金プランがあります。

  1. 無料プラン:0円
  2. スタンダードプラン:2,400円/月~
  3. プレミアムオプション:2,980円/月~

各料金プランについて詳しく解説していきます。

無料プランとは

その名の通り「無料」で利用できるプランです。
利用できる機能は制限されますが、会員検索やいいねの送信、一定の条件をクリアしていればメッセージの送受信まで無料で利用することができます。

かな

お試し利用に最適ですね!

無料プランの機能

  1. 検索機能
  2. いいね! → お互いいいね!でマッチング
  3. メッセージの送受信

1.検索機能

無料会員であっても、検索条件を設定して、会員検索機能を利用することができます。
お相手に求める条件を設定し検索をかけることによって、有料会員に登録する前にどんなユーザーと出会えるのかを確認できます。

かな

有料会員の契約したは良いけど「思っていたユーザー層と違った」「タイプの系統が違う」といったことは事前に防げるのでぜひ活用してみてください!

検索時に設定できる条件は以下の項目があります。

・基本プロフィール (年齢や居住地、年収といった基本的なプロフィール8項目)

・検索条件 (メイン写真ありや、証明書ありなどの検索時のフィルターとなる4項目)

※「有料会員の有無」のみ有料会員限定の条件です。

・詳細検索 (職業や休日、結婚希望時期など基本プロフィールより少し踏み込んだ11項目)

・お相手の希望詳細 (結婚歴があることを気にしない方などといった、お相手の希望する条件でフィルターをかけれます。3項目)

・フリーワード

2.いいね! (制限あり)

1日に5回まで利用することができます。1ヶ月で約150名の方にいいね!を送れますので、まずは様子を見たい方や女性の方は、無料プランのいいね!数でも十分にアプリを活用することができます。

3.メッセージのやり取り (制限あり)

有料会員のお相手に限りメッセージに返信することができます。有料会員とマッチングした場合でも、お相手からメッセージが届かない場合や、マッチングしたお相手も無料会員の場合はメッセージを送受信することができませんので、有料会員になる必要があります。

スタンダードプランとは

全ての機能を利用することのできる最もおすすめのプランです。
無料プランでは利用することのできない、プロフィールや写真の公開範囲設定、全ての会員とのメッセージのやり取りなど、さまざまな機能を利用してユーブライドを使いこなすことのできるプランです。

かな

無料会員との機能の違いを見てみましょう!

プラン無料会員スタンダード
料金0円2,400円/月~
いいね!回数5回/日50回/日
メッセージ付きいいね!×
再いいね!(※1)×
メッセージ送受信 △ (※2)
無料会員とのメッセージ
やりとり
×
写真を見せたい人にだけ
公開
×
プロフィールの公開範囲
設定
×
お相手の利用プランが
わかる
×
有料会員のみの絞り込み
検索
×
2023年9月時点
決済方法によって金額が異なります

※1:「再いいね」1日に1人だけメッセージ付きいいね!で再アピールできる機能です。

※2:無料会員の方は有料会員のお相手からのメッセージには返信可能など制限があります。

利用期間によって4つの料金プランが用意されています。

プランクレジットカード決済/GooglePlay決済   Apple ID決済   
1ヶ月4,300円4,500円
3ヶ月10,800円
(3,600円/月)
11,800円
(3,933円/月)
6ヶ月17,800円
(2,966円/月)
20,800円
(3,466円/月)
12ヶ月28,800円
(2,400円/月)
34,800円
(2,900円/月)
2023年10月時点
かな

他のマッチングアプリと比較するとやや高い料金設定に感じるかもしれませんが、それだけ本気度の高いユーザーが多いです。また、1日に送れるいいね!数が多い等有料会員の機能が充実しています。

中でも一番人気なプランは6ヶ月プランです。
ユーブライドを利用して成婚された方の平均活動期間が6ヶですので、1ヶ月プランと比較して約8,000円程お得に利用できる6ヶ月プランを選択するのが一番お得に賢く利用できます。

ここで支払方法についての注意点ですが、iPhoneアプリ内でApple ID決済を利用すると割高になってしまいます。
理由としては、『Apple ID決済はAppleのレートにより価格が変更される』ことです。

かな

そこで、iPhoneアプリを利用しても通常料金で済ませる方法がありますので、ご紹介します!

それは、ブラウザ(Safari、Chrome、PCブラウザなど)から登録するだけです!
ブラウザを通して有料プランに加入した後、同じIDでiPhoneからログインを行えば、問題無くスタンダードプランの機能が使えますので、iPhoneを利用されている方は特別な事情がない限りは『ブラウザ』からプランに加入しましょう。

プレミアムプランの料金とは

スタンダードプランに登録した方限定で入ることのできる追加プランです。
メッセージアプリLINEのように写真付きでメッセージのやり取りができたり、お相手のメッセージボックス上部に優先的に表示されるプレミアムメッセージが送れたり、他の異性に差をつけて気になるお相手にアピールして成婚率を上げられるオプションプランです。

プレミアムオプションの機能

  1. 開封確認
  2. 写真つきメッセージのやり取り
  3. プレミアムメッセージの送信
  4. コンシェルジュサポート

プレミアムオプションは1ヶ月(31日間)単位で申し込むことができますので、6ヶ月のスタンダードプランに登録している場合でも、1ヶ月のみプレミアムプランを利用してみるということも可能です。

プレミアムプランの具体的な内容を解説します。

◆Premium 1:開封確認

メッセージアプリ「LINE」のように、メッセージ毎にお相手がメッセージを開封したかどうかを確認できます。

メッセージを送ったけど返信がない…ログインしていないだけなのか、ログインしてるけど自分にだけ返信がないのか気になる!そんな時に、有効的に活用できる機能です。

◆Premium 2:写真つきメッセージのやりとり

メッセージをやり取りしているお相手と写真を送り合うことができます。
「お相手が写真を非公開にしているけど自分にだけは見せて欲しい」「お会いする前にもっとお相手のことを知りたい!」そんな時に、お互いのプロフィール写真や、日常のスナップ写真を送り合うことで、よりお相手のことを深く知ることができます。

◆Premium 3:プレミアムメッセージの送信

特別に気になるお相手に、31日毎に5通までのプレミアムメッセージを送ることができます。特別感がお相手に伝わるだけでなく、メッセージボックスでも優先表示されますので、あなたのメッセージが埋もれることなく、確実にお相手に届けることができます。

※初回メッセージでのみ送信可能です。

◆Premium 4:コンシェルジュサポート

こんな方におすすめ

  • 婚活が初めてで不安なため、アドバイスがほしい
  • プロフィール写真や自己紹介文はどういうのが良いかわからない
  • メッセージが続かない、デートの誘い方がわからない

初めての婚活に不安を抱えている方や、婚活中のお悩みを抱えている方など、婚活コンシェルジュに個別でのメール相談ができます。

AIなどの自動返信ではなく、徹底した教育を受けたユーブライドの運営スタッフが一人ひとりに寄り添った対応を行っていますので、どんな質問でも的確なアドバイスをもらうことができます。

※5営業日前後での返信となるようです。

有料会員は大体何カ月で出会える?

成婚された方は、早い方で2ヶ月~、平均して6ヶ月ほどかけて運命のお相手と出会っています。
登録直後は新規会員として異性のページに優先的にあなたのプロフィールが表示されますので、たくさんのいいね!をもらえますが、登録してから月日が経つとお相手からのいいね!は徐々に減っていく傾向があります。

これを実感するようになると、「出会いがなくなった…」「続けていてももう意味がないのかな…」とプランの途中で退会してしまう人もいますが、日々新規会員が入会していますので、根気強く活動を続けることが、『成婚』という目標を達成するために大切です。

\Youbrideを始める方はこちら

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

ユーブライド|決済方法

支払方法

<自動更新決済>

  • クレジットカード
  • App store、iTunesでの決済(※iPhoneアプリからのみ)
  • googleウォレット決済(Androidアプリからのみ)

<都度購入>

  • 銀行振り込み
  • コンビニダイレクト
  • BitCash

支払い方法の設定はプランの選択画面から簡単に行うことができますので、ご希望の支払い方法を設定して決済を行いましょう。決済方法によっては、金額が大きく異なる場合もありますので、注意して決済方法を選択してください。

自動更新決済

スタンダードプランの決済をクレジットカード、iPhoneアプリ決済、Androidアプリ決済で行った場合、購入したプランの期限が切れると同時に、自動更新されるようにデフォルト設定されています。

毎回支払い手続きを行う必要がありませんので、スムーズに活動することができますが、自動更新停止処理をしないと永遠と引き落としがされてしまいますので、ご注意ください。

マイ設定からいつでも自動更新停止

解約の際などは、自分自身で自動更新購読解除をする必要があります。自動更新の設定変更は以下の方法で行うことができます。

『マイ設定>プラン変更>自動更新停止』

自動更新を停止するタイミングですが、期間内であればいつ停止しても問題ありません。
自動更新を停止しても、現プランの残り期間はそのままプランを利用することができますので、例えば、6ヶ月プランを購入して4ヶ月目に自動更新を停止した場合も、残り2ヶ月はそのまま利用することが可能です。

解約すると同時に有料機能が使えなくなってしまうアプリもありますが、ユーブライドは購入した期間内はしっかりと使うことができますので、非常に良心的ですね。

自動更新停止設定はついつい忘れがちになってしまいますので、心配であればプラン購入後に早めに停止設定を行い、期限が切れてから継続を考えてもいいでしょう。

※Apple ID決済の方↓

  1. お使いのiPhoneの「設定」を開く
  2. 画面上部に表示されるお客様の名前をタップ
  3. 「サブスクリプション」をタップ
  4. 「youbride」をタップ
  5. 「サブスクリプションをキャンセルする」をタップ

※GooglePlay決済の方↓

  1. GooglePlayストアを開く
  2. 右上のプロフィールアイコンをタップ
  3. 「お支払いと定期購入」 →「定期購入」 をタップ
  4. 「Youbride」をタップ
  5. 「解約」をタップ
  6. 解約を確定

ユーブライド|プロフィールの作成

ユーブライドに新規無料登録した後は、まずプロフィールを作りましょう。アプリを開いてメニュー上部にある自分の名前の項目をタップすると、プロフィール設定の画面が表示されます。
プロフィール設定画面上部に「プロフィール充実度」という項目が出てきます。

プロフィール充実度を100%に近づけるほど、お相手からの注目度が高まり出会いのチャンスが広がります。

未記入の項目があるとお相手に不信感を与えてしまったり、検索した時にヒットせずにあなたが表示されなくなってしまうようなデメリットがありますので、「埋められる項目は全て埋める!」意気込みでできるだけ記入していきましょう。

基本情報

登録時に入力したプロフィール情報はそのまま反映されます。

登録時に設定していない項目があればここで編集しておきましょう。各項目をタップすると入力画面が表示されますので、情報の変更が可能です。

「必須」マークがある項目以外は空白でも登録することができますが、特別な事情が無い限りは入力しておきましょう。
ここで特に注意しておきたい項目をお伝えします。

・ニックネーム

「ニックネーム」とありますが、できるだけファーストネームや一般的なあだ名など、当たり障りのないものに設定しましょう。変わった名前にしてしまうと、ふざけた印象を与えてしまい、特に女性からは嫌煙されがちですので、注意しましょう。

・居住地

都道府県の後は自由入力ができるようになっていますが、住所を特定できてしまう番地やマンション名までは記入せず、県や、市区までに止めておきましょう。
(例:神奈川県、東京都港区、千葉県船橋市)

・生年月日

生年月日は登録時に必ず設定する必要があるため、このページで変更することはできませんが、万が一間違えて登録してしまった場合は『お問い合わせ』フォームから修正依頼を行いましょう。

お相手とメッセージのやり取りを開始する前に、アプリを通して本人確認書類(運転免許証、保険証、等)を提出して年齢確認を行います。ここで、登録した生年月日と書類の生年月日が異なっている場合、メッセージのやり取りをすることができなくなりますので、注意しておきましょう。

自己紹介と性格

3000文字まで自由に記入できる「自己紹介」と、3つまで選択することが可能な「性格」、最後に「性格についてひとこと」の3項目に分かれていますが、特に重要になる項目が「自己紹介」です

なるべくポジティブでお相手に良い印象を与えられる内容を400文字前後で記入しましょう。
ここは特に重要な項目ですので、後ほど詳しくご説明します。

仕事と収入

ここで注意したい項目は、「年収」と「転勤の可能性」の2項目です。少しでも自分を良く見せようと実際の年収よりも高く設定する男性ますが、嘘をついてもいずれはバレることになりますし、信頼を失う結果になってしまいますので、必ず現年収を設定するようにしましょう。

また、「転勤の可能性」については任意項目となっていますが、結婚相手を探している人は必ず見るポイントになりますので、分かる範囲で埋めておくといいですね。

ライフスタイル

休日の過ごし方や趣味のことなどに触れる項目です。お相手はこの項目を見て内面が合いそうかどうかを判断することになりますので、思いつく範囲でできるだけ細かく記載しておきましょう。

結婚観

「理想の結婚」と「絶対に譲れないこと」については5000文字まで自由入力することができますが、あまり長く書きすぎるとお相手が圧倒されてしまいますので、200文字前後に収めるように記入してみましょう。
この部分では「結婚への価値観」を入力する項目もありますので、婚活中の方が良く見る部分になります。

「絶対に譲れないこと」については、書き方に注意しないと「わがまま」「きつい」印象を与えかねませんので、ここは入力しなくても構いません。

公開設定

更に設定画面の下に進むと、スタンダード会員限定で公開範囲を設定することができます。
「写真登録済みの有料会員に公開」「見せたい人にのみ公開」など、公開範囲を詳細に設定することができますので、この機能を利用すればより安心かつ安全に使うことができます。

お相手への希望

かなり細かい項目が用意されていますが、条件を厳しく絞り過ぎてしまうと、それだけ出会いのチャンスを減らしてしまうことになりますので、あまり絞り込まずに項目を埋めていくことがポイントです。
(例:年齢 NG→30~31歳 OK→25~36歳)

ここまで入力ができればプロフィールの設定は完了です。プロフィール充実度が100%に近づいていると思いますので、もう一度最初の画面に戻って確認してみてくださいね。

プロフィールはいつでも変更することが可能ですので、どんどんブラッシュアップしてあなたの魅力を伝えられるプロフィールを作っていきましょう!

写真はメイン1枚、サブ10枚

ユーブライドは写真を登録せずに、アバター画像の状態でも利用できることが一つのメリットですが、出会いを増やすためには写真を載せることをおすすめします。

掲載する写真はマイ設定の「写真登録・設定」から登録することができます。

写真登録設定とは、メイン写真やサブ写真を登録することができる機能です。ユーブライドは、メインとなるプロフィール写真を1枚、サブ写真を10枚まで登録することができます。

笑顔の写真がおすすめ

掲載する写真は「笑顔」で好印象を与えられる写真にしましょう。メイン写真とサブ写真それぞれで効果的な写真の選び方をお伝えします。

▼メイン写真

メイン写真で最も重要なポイントは、「誰が見ても好印象である」ということです。検索画面で表示されるのは、メイン写真一枚になりますので、メイン写真次第でプロフィールを見てもらえるか、いいねをもらえるかが決まってくると言っても過言ではありません。

以下のポイントをクリアしている、とっておきの一枚を掲載しましょう!

★笑顔で写っている
★一人で写っている
★物やスタンプなどで顔が隠れずにはっきりと写っている
★綺麗な画質である
★清潔感のある身だしなみである
★背景の風景も万人ウケする綺麗なものである

具体的な良い例と悪い例をご紹介します。

◎OKな例

・海や山を背景に自然に笑っている写真
・カフェで微笑んでいる写真
・きちんと片づけられたリビングのソファーで撮影した写真
・日中に自然光の下で撮った写真
・清潔感のあるメイク/髪型

×NGな例

・歯磨き粉が飛び散った洗面台の鏡越しに真顔で写った自撮り
・公衆トイレの鏡で撮った自撮り
・複数人で写っていてあなたが誰であるか特定できない
・寝癖がついている
・派手すぎるメイク/髪型
・大人数で撮った写真を切り取って画質が落ちている
・上裸の写真(男性が海で撮った写真など)

▼サブ写真

趣味の写真や旅先の写真、ペットの写真などを掲載しましょう。1つの写真につき20文字までコメントを記載することができますので、登録写真ごとに一言を添えて公開することも可能です。

以下のような写真は、いずれも真剣に活動している印象からは遠ざかってしまいますので、掲載しないように気を付けましょう。

×NGな例

・SNOWなどの加工アプリを使った写真(実物と違うことが認知されていますので、いいね!を控える人が多いです)
・過度に露出している写真(軽い印象を与え「ヤリモク」からのターゲットになってしまいます)
・2年以上前の写真(会った時に違和感が生じ、先に繋がることがありません)
・ラーメンやお肉などの食べ物ばかりを載せる(食べログではない)
・自撮り写真ばかり(1~2枚であれば問題ありませんが、枚数が多いとナルシストな印象を与えます)

自己紹介をしっかり記入

プロフィールの中でも特に重要な「自己紹介」の書き方についてご説明します。下記①~⑦の項目を順に記入していき、自分らしい自己紹介文を完成させましょう。

文字数は200~400文字を目安にしましょう。これ以上短いと適当な印象を与えてしまい、長すぎても引かれてしまいますので、400文字以内に収めることをおすすめします。

  1. 簡単な挨拶
    例:プロフィールをご覧いただきありがとうございます。
  2. 自分の性格について
    例:人と接することが好きで明るい性格と言われることが多いです。
  3. 趣味について
    例:冬はスケボー、夏はキャンプなどアクティブに動くことが好きです。
  4. 休日の過ごし方について
    例:カレンダー通りのお休みで、土曜日に外出して日曜日は自宅で家事をしたり、資格の勉強をして過ごすことが多いです。
  5. 大切にしていることについて
    例:家族との時間を大切にしています。自分にも家族ができたら、親孝行をしながら奥さんや子どもを大切にしていきたいと思っています。
  6. 締めの言葉
    例:最後までお読みいただきありがとうございました。将来を見据えた真剣な出会いを希望していますので、どうぞよろしくお願いします。

★この他にもアピールしたいことがあれば記入しても構いませんが、ダラダラとした長い文章にならないように注意しましょう。

実績多数!年間約1,500人がご成婚!

このご成婚人数は、ユーブライドを退会する時に回答するアンケートで、「ユーブライドで交際相手が見つかり結婚の予定がある」と回答して退会した会員を成婚退会者として数えた人数です。

ユーブライドよりも会員数が多いサイトやアプリもありますが、それらのアプリと比較してもユーブライドの成婚退会者の比率は高く、『結婚』を意識して利用している会員が多いということが分かります。

ユーブライドの成婚率が高い理由としては、男女共に30~40代の婚活世代が多いこと、そして男女で同額の利用料が発生するため、女性も積極的で真剣に婚活している人が多く、40代同士や再婚同士のカップルも数多く誕生しています。

240万人に選ばれる理由とユーブライドの特徴

ユーブライドの歴史は長く、1999年に誕生した婚活サイトです。長い歴史の中で着実に会員数を増やし、現在までの累計会員数は240万人を超えています。

「出会える」からこそ240万人もの会員に選ばれ続けているユーブライドの3つの特徴をお伝えします。

婚活目線でのプロフィール項