肉食女子のブライダルネット・ゼクシィ縁結び婚活体験談【体験談】

体験談

今回お話ししてくださったのは、フリーランスのさおりさん(仮名)・34歳・高卒。とてもパワフルで積極的!まさに典型的な肉食女子のさおりさん。聞いてるこちらも圧倒されてしまいました(笑)一方、一途でピュアな一面もあり優しさ溢れるエピソードも!現在お付き合いされている、クセの強い彼氏(?)とのお話も赤裸々に語ってくれました。

さおりさんのプロフィール

  • 年齢:31歳(活動当時)
  • 居住:
  • 職業:
  • マッチングアプリ利用期間:半年
  • 成果:2人と会った
  • 現在:5歳年下の男性と交際中

利用したマッチングアプリサイト

  • ブライダルネット
  • ゼクシィ縁結び

5年間の片思いに敗れ、ブライダルネットに登録

りな:婚活を始めたきっかけを教えてください。

さおりさん

5年間好きだった人がいて、私がずっと追いかけていた感じなんですけど、全然振り向いてもらえなくて…もう、本当に振り向いてくれないんで、ムカついちゃって(笑)
会わないきっかけを作りたくて、「わたし婚活するから!さよなら!」って別れを告げたんです。

そのあと婚活サイトの「ブライダルネット」に登録しました。31歳のときです。

りな:なぜ有料のブライダルネットに?

さおりさん

とりあえず「婚活 サイト アプリ おすすめ」って検索したら、トップに出てきたんです。私はあくまで”婚活”のつもりだったので、婚活感が強いものが良かったんです。あと、アプリよりもサイトの方がかしこまったイメージがあって。
真剣に婚活してる人が多そうだなって。それと、ブライダルネットは比較的料金が安かったので。

りな:使ってみてどうでした?

さおりさん

年齢層はやや高めだった気がします。私、どちらかというと年下の方が好きなんですよ。でも、自分より年下に設定して探してみたら、全然ヒットしなかったんですよね。出てきてもフリーターとかで…「生活大丈夫かな?」って感じで婚活っていうより恋活じゃないかなっていう人が多かったかも。

りな:年齢以外に求めていたものは?

さおりさん

身長170cm以上の人ですね!私が高めなので、そこは求めたかった。
あと会社員の人ですね。私がフリーランスで仕事してるので、相手は普通に会社勤めしている人が良かったです。


その人の雰囲気も大事ですね。あんまり社交的過ぎるのが嫌なんです。「週1で飲み会やってる!飲もうぜ!」みたいな(笑)
私は1人で行動することのが多いので、交友関係広そうな人は合わないだろうなって。「休みの日は引きこもって映画観てます」みたいな感じの人が好き。

プロフィールも写真と同じくらいしっかり見てましたね。

りな:逆に自分のプロフィールで工夫していた部分はどこですか?

さおりさん

婚活してる理由、好きなもの、趣味は載せてました。私は食べることが好きなので、「こんなものを食べに行くのが好きです」とか「同じように食べることが好きな人がいいです」とか。共通点がある人に刺さるような内容にしていました。

「自分と真逆な人も面白いと思います」みたいなことも書いてましたね。どこにチャンスがあるか分からないし、万人受けする内容を意識してたかも。

りな:写真って加工されてましたか?

さおりさん

肌の補正はしてましたね。やっぱりちょっとアラが出ちゃうんで(笑)

 ブライダルネットでマッチング

りな:ブライダルネットで実際会った人はどのような人でしたか?

さおりさん

1人お会いしました。30代後半の自衛官の男性でした。

りな:アラフォー男性ですか?

さおりさん

はい。年下から同年代で探していたんですが、結局いいと思える人がいなくて。
それで、少し年齢層を上げて検索した時に、家がわりと近い自衛官の男性がヒットしたんです。写真の雰囲気が真面目そうで、そんなにおじさんにも見えなかったので、気になって。そしたらその人から「いいね」が来てたんです。

でも「結構年上だしな~、ちょっとな~」って感じで、いったん保留にしてたんですよ。他にいい人もいなかったので、とりあえずその人にいいねを返してマッチングしました。その後、サイト内でメッセージのやりとりをして、実際に会うことに。 

デート当日、逃げられそうに!?

りな:実際会った印象はどうでした?

さおりさん

ちょっと違うな…って感じました。ていうか実は当日なかなか会えなかったんですよね!

りな:え!?どうして?

さおりさん

待ち合わせ場所は、すごく分かりやすいところにしてたんですよ。出口が一つしかない駅の改札ですよ?なのに会えなくて。
メールで「どこにいますか?」といったやりとりをしてて、結局、行こうとしてたお店の前で待ち合わせすることにして、そこに行ったんです。

さおりさん

で、連絡をしたんですが、「分かりません」と。
「見つからないので帰ります。やっぱりネットって出会えないもんなんですね。」って突然!「え!?何!?」ってわけがわからなくて、慌てて電話をかけたんです。
そしたら、「もう駅に向かってます」とか言われて!
「はぁ!?」ってなって「戻ってきてください!」って言いましたよ(笑)

せっかくオシャレしてここまできたのに!って思って。

結局戻ってもらって、私から声をかけました。

りな:すごい!!(笑)めっちゃ肉食!!

さおりさん

ですかね(笑)私は若い頃からネットで出会うことも結構あったので、なんでこんなスムーズじゃないんだろって思っちゃった。 

りな:う~ん(笑)その方とは結局どうなったのですか?

さおりさん

その後はお食事しましたよ。あんまり盛り上がらなかったんですけど、まぁこんなものかなと。そんなに悪くはなかったので2回目も会ったんです。でも最初に会ったときよりも「ちょっと…」と思うことが増えて。こっちが話してもめちゃくちゃ反応薄いし、向こうからも全然話してくれない。だけど仕事の話をするとものすごい勢いで喋るんですよ!

さおりさん

他の話が1だとしたら5とか10とか!仕事の話以外は一切会話が盛り上がらなくて。でもね!婚活だよね!と。あと1回、もう1回だけ会ってみようじゃないかと。で、結局3回会ったんですけど、会えば会うほど嫌になっちゃって。もう一刻も早く帰りたい!って気持ちしかなくて、その人とはそれで終わりました。

業者っているの?

りな:業者とかには遭遇しなかったですか?

さおりさん

いますね。ブライダルネットだけじゃなくてアプリ全般の話になるんですけど、業者はどこにも絶対いますね。最初はよく分かんないですけどね。はじめは普通に会話してるんですけど、どこかのタイミングで外部サイトに誘導してきたり。「こういうビジネスやってるんだけど、すごい稼げるんだ!今度直接会って教えたい」みたいな。

りな:イケメン業者ってどのくらいいた?

さおりさん

イケメンで、写真の撮り方がいかにもホスト風の人とかはヤバイと思います。でもやっぱりやり取りしてみないと分からないんですよね。本当にただのイケメンもいるだろうし。加工技術も上がってますしね。

ゼクシィ縁結びで出会った嘘つき男

りな:ゼクシィ縁結びもやってたのですよね?

さおりさん

はい。最初はゼクシィ恋結び(現在はサービス終了)の方を少しだけやったんですよ。でも全然出会えなくて、ゼクシィ縁結びはどうなのかなって思ってやってみたんです。

りな:どんな人がいました?

さおりさん

そうですね、ブライダルネットよりも年齢層は若い感じがしましたね。同年代が結構多くて、そんなに年上はあんまりいない感じ。ただ、ユーザーが少なかったです。

りな:実際に会った人はいるのですか?

さおりさん

はい、ゼクシィ縁結びでも1人お会いしました。1個下の男性だったんですけど、ちょっとクセが(笑)

りな:おぉ(笑)

さおりさん

職業は「美容師」って書いてあって、写真で見た感じも美容師さんって感じで明るそうな人だなーって。2日くらいサイト内でやりとりをして、その後LINEで1週間くらいやりとりしたんですけど、結構盛り上がって、実際に会うことになったんです。
…が、衝撃でした。全然写真と違ったんです

りな:あら(笑)どんな感じでした?

さおりさん

写真を見て、もともとスタイルが良いとは思ってなかったんですけど、ちょっとぽっちゃりくらいかなって。でも完全に小太りだったんです…(笑)

りな:全然違ったのですか?

さおりさん

待ち合わせの時に、向こうから人が来るじゃないですか?「あ、あの人かな?」って思ったら、「で…でかい…いや、めっちゃでかい!」って(笑)

りな:(笑)身長も大きいのですか?

さおりさん

たぶん私と同じくらい?男性では小さいほうかも。だから余計デカく見えたのかもしれませんね。

りな:写真だと体型って分かりづらいですよね。

さおりさん

本人が言ってたんですけど、「すごく太っちゃったから写真の角度をカモフラージュしてたんだよね~」って。顔のラインが見えるとなんとなく分かるじゃないですか?でもその人の写真、横顔だったのでその辺は写ってなくて、全然気が付きませんでした…

いきなり下ネタ・ヤリ目男は排除!

りな:その方とは話は盛り上がりました?

さおりさん

そうですね、食事中は普通にいろいろ話しましたよ。年も近かったので結構盛り上がったかも。でも、食事が終わって、もう少し喋っていこうって言われて連れていかれた場所が、まさかのボーリング場の駐車場(笑)

りな:え!?駐車場?車の中でってこと?

さおりさん

そうです(笑)彼が車で来てたので。「カフェとかで良くないですか?」って言ったら「2人きりがいいから」って言われて。

りな:え!?危なくないですか?

さおりさん

実は会う前にLINEでやり取りしてた時に、ちょっと下ネタ的なこととか言われてたんですよ。それに、婚活って夜遅くに会うのはあんまり良くないって言われてるじゃないですか?
だから少し迷ったんですけど、美容師だから休みも少なくて、なかなか予定が合わない感じだったので、仕方ないって感じで夜に会ったんです。

りな:で…大丈夫でした?

さおりさん

全然、普通に話してただけでした。というか怒涛のグチ話が始まってどんな婚活してきたかとか、どういう人に会ったかとか。「ろくな女がいなかった」「途中でフェードアウトか、ただ飯女とかそんなんばっかでやってらんないよ」みたいな。正直あなたの外見で判断されたんじゃ…って思ってしまいましたけどね(笑)

結局その日は遅くまで喋って、何事もなくそのまま家まで送ってくれてお別れしたんです。で、また会ってもいいかな~って思ってました。

さおりさん

ただ、ちょっと引っかかったのが、服装なんです。その人Tシャツに短パン、変なサンダルで来たんですよ!しかも、かなり太っている…

偏見かもしれないけど、美容師さんでそういう人見たことなくて…しかも休みが水曜日って言ってたんです。美容師さんって月曜とか火曜休みのイメージがあるんで。水曜が定休日の美容院もあるのかもしれないけど…なんかちょっと怪しいなって思っちゃったんですよね。

でも、そのときはまだ2回目も会ってみようかなって気持ちもあったので、とりあえずLINEを続けていたんです。それで、「結婚を前提で付き合うんだとしたら、またちゃんと改めての機会を作った方がいいよね」みたいなことを話してたんです。そしたら、「じゃあホテルに行こう」って言ってきました。

りな:えっ!!LINEで!?

さおりさん

LINEで(笑)
しかもスマホが壊れたとかなんとかで連絡が繋がらなくなったりすることもあって、なんか胡散臭いなと。もう不信感と気持ち悪さしか感じなくなりました。
フェードアウトしようかと思ったけど、連絡来るし、逆切れとかするタイプだったら怖いなって。どうしようって悩んだ結果、ごめんなさいって言って終わらせました。

りな:気持ち悪い~!ヘタに会わなくて良かった!

さおりさん

本当そうですよね。それで、婚活ってこんなにクセの強いひとばっかなの!?って嫌になって、婚活はキッパリやめたんです。

他のアプリは使ってた?

りな:他にも何か使ってたんですか?