デート初日、白黒はっきりさせたい女性のお話【体験談】

体験談

今回お話を伺ったのは、しおりさん(仮名)、30代前半の自営業の女性です。現在はマッチングアプリで出会った男性と交際中です。お話をした印象はゆったりとしていてやわらかな雰囲気ですが、しっかり自分の軸があるしおりさん。恋活でも軸をぶらさない白黒はっきりスタイルで取り組んでいらっしゃいました。そんなしおりさんのマッチングアプリ体験談をお聞きしました!

しおりさんのプロフィール

  • 年齢:30代前半
  • 居住:愛知県
  • 職業:自営業
  • マッチングアプリ利用期間:3か月
  • 成果:2人とご交際
  • 現在マッチングアプリで出会った方とご交際

利用したマッチングアプリ

  • ペアーズ(Pairs) ※以下ペアーズ
  • with(ウィズ)※以下with
  • タップル(tapple) ※以下タップル

マッチングアプリの気になる点とは?

かな:マッチングアプリを始めたきっかけからお聞きしたいです!

しおりさん

出会いがなかったので、恋人を作りたいという目的で始めました。

かな:マッチングアプリを使い始める時に不安や怖さはありませんでしたか?

しおりさん

ありました。やっぱり顔をさらすので、その時に相手の方が自分の職場の人だったらバレちゃうなという感じでした。

かな:なるほど。その対策は何かされていましたか?

しおりさん

なるべく写真写りのいいものを選んで、実物だけど知り合いが見たら「似ている人かな」と思われる程度の写真を選んでました。

かな:勘違いかなと思うくらいのギリギリを狙うわけですね。

プロフィール欄も特定されない程度の内容を書いていましたか?

しおりさん

そうですね。職業とか居住地は詳細に書かないで、似たような職業を伝えるとか、居住地から近い場所を伝えていました。

かな:たしかに身バレ(身分が知り合いなどにバレてしまうこと)など気になる部分はありますよね。

やっぱりペアーズが人気?

かな:今までどのようなマッチングアプリを利用したことがありますか?

しおりさん

ペアーズ、with、タップルなどよく名前を聞くマッチングアプリは大体利用したことがあります。

かな:その中で一番使いやすかったマッチングアプリは何ですか?

しおりさん

ペアーズです。健全な方が多くて利用しやすかったです。

かな:たしかに、ペアーズは健全という印象が強いですよね!

マッチングアプリを利用するにあたって、異性に求める条件などはありましたか?

しおりさん

年収は気にしていなかったのですが、短大卒や大卒の人に絞って活動していました。

かな:そのような条件で絞って活動してみてどうでしたか?

しおりさん

他のマッチングアプリのプロフィールはうそっぽくて、遊び目的という印象の人が多かったのですが、ペアーズが一番健全で、本当のことが書かれているという印象でした。

かな:どのくらいの年代の方を探していましたか?

しおりさん

同世代である、30歳から35歳くらいの人を探していました。

かな:マッチングアプリを利用していてどの年代のユーザーが多いと感じましたか?

しおりさん

利用したマッチングアプリは10代後半から20代後半が多いなと思いました。

かな:意外と若い方が多いですね!

自分の考えている年代以外の方、年下の方からのアプローチなどはありましたか?

しおりさん

ありました。何回か年下の方から連絡が来て、その方たちは20代だったので、話が合わなかったり、話の内容が薄かったり、あと、若いので遊び目的の人が多いなというイメージがありました。

かな:やっぱりそうなのですね。若すぎない方の方が本気度は高いという感じでしょうか。

しおりさん

若い子たちはすぐ会いたがる子が多かったので、そうだと思います。

かな:暇つぶしのために利用している方が多いのでしょうか。若い方には目的をしっかり確認した方が良いですね!では、マッチングアプリで実際にお会いした方はいらっしゃいますか?

しおりさん

5人くらいに会いました。

かな:会うまでの期間は大体どのくらいですか?

しおりさん

私は一週間以内に会うって決めていました。

しおりさん

やりとりをし始めてからすぐ、私からデートの日時を提案した時に「さすがにちょっと早いから無理」って断る人は、なかなか他の人とも会えないだろうなって思いました。

かな:1週間以内って結構早い方じゃないですか?

しおりさん

どうなのでしょう、どのくらい知ってから会うのかという度合いの違いがありますからね。

しおりさん

やりとりしてみていいなと思ったのですが、1週間後にアカウントが消えていたということがありました。偽物の可能性もありますが、誰かと付き合ったからやめたということもありました。

かな:良いなと思ったのにそれは悲しいですね…!

しおりさん

出会いを求めてマッチングアプリを始めているからこそ、良い人がいればその人に行っちゃうだろうし、もう永遠に会えない可能性もあるかなと思います。だから行動できずタイミングを逃している人は、誰とも付き合えないかもって思っていました。

かな:どのくらいの頻度でメッセージをしていましたか?

しおりさん

私が即レスをするタイプなので多くなるのですが、毎日20通くらいやりとりしていたと思います。

しおりさん

そのやり取りの間に1日に電話を1時間することもあったので、相手の人がどんな人なのかよく知ったうえで会えていた気がします。

かな:会った時にイメージとのギャップはありましたか?

しおりさん

電話をしてたのでギャップはありませんでした。

かな:やはりマッチングアプリだと、会う前に電話をすることは大切だと思いますか?

しおりさん

大切だと思います。電話だと取り繕うのは難しいので違和感を感じやすいと思います。

かな:違和感ですか?

しおりさん

「この人の言っていることはメールと違うな」「筋が通っていないな」「軸がない人なのかな」「もしかして結婚してる?」「あんまり私に興味ないのかな」みたいな。

かな:それはメッセージでは見抜けないところですよね。

しおりさんは男性をいいねする際に何を一番重要視していましたか?

しおりさん

見た目もありますが、その人が何件いいねをされているかも見ていました。

かな:もらっている「いいね!」の数ですか!人気かどうかを確かめるのですか?

しおりさん

900件とか1,000件とか、極端にいいねをもらっている人は、人気ということもありますが、誰とも付き合わず長期間ずっとマッチングアプリをしている人も多いので、そういう人にはあまりいいねを送らなかったです。

かな: 長く続けているから「いいね!」数が多いパターンには気を付けた方が良いですね!確かにそれはチェックポイントですね。

ほかにプロフィールの自己紹介文をみたときに、どのように書いている人が印象が良いですか。

しおりさん

フランクな文の人より、真面目に書いている人の方が真剣に取り組んでいるんだなっていう印象がありました。

かな:逆に良くない印象の自己紹介文はありましたか?

しおりさん

友達に勧められて始めました」のようなことを書いている人とは会っていないです。

かな:「友達に勧められて始めました」は割と多い気がしますが、なぜですか?

しおりさん

じゃあ言われなかったらやらなかったの?恋人がほしくてマッチングアプリを始めてるんじゃないの?という矛盾を感じてしまって、言い訳っぽい人なのかなと思います。

かな:確かに、恋人を欲しいのは自分なのに、友達に勧められましたってどういうこと?って思いますよね。

マッチングアプリを利用している際に、少し変わっている方に出会ったなど、大変だったことはありましたか?

しおりさん

ありました。私のことをすごく気に入ってくださった方がいて、1軒目で6時間くらい帰らせてくれなかったことがあります。

かな:結構な長丁場ですね。お相手の方は何を思って6時間も…

しおりさん

下心のある感じではなく、すごく居心地がいいからもうちょっと仲良くなりたいし、もう少し一緒に話していようよっていう感じでした。

かな:相当居心地が良かったのですね(笑)

その方とは、その後連絡はとらず…という感じだったのですか?

しおりさん

その方とは結局お試しで付き合いました。付き合ったら変わるのかなと思って付き合ったのですが、やっぱり第一印象のままで全然話が盛り上がらなかったです。

かな:結局お付き合いされたのですね!お試しというのは一つの手かもしれませんね。

マッチングアプリの初デートってどんな感じなの?

かな:何人かの方とお会いしているとのことでしたが、初デートではどこに行くことが多いですか?

しおりさん

初デートは、お金がかからなくてすぐに行けそうな場所を選んでいました。

しおりさん

居酒屋とかだと、2人で行けば大体テーブルかカウンターに案内されると思うので、いろいろなことを気にせず楽ですし、値段も安いので気を使わなくていいっていうのがあります。

かな:なるほど、たしかにそうですね(笑)どこに行くかというのは、どちらが決めることが多いんですか。

しおりさん

半々くらいです。

かな:1、2回目のデートの時って大体どのくらいの時間一緒にいるのですか?