マッチングアプリで人気ランキング1位の獲得経験あり!バリキャリ女性のお話【体験談】

体験談

今回お話してくださったのは、マスコミ関係勤務の美女、はなこさん(仮名)47歳、明るいはなこさんとのインタビューはとても楽しく和やかな雰囲気でした。仕事ばかりで恋愛をしてこなかったため「今までと違うことをしてみよう」とペアーズを始めました。「いいね!」の数で1位を獲得したことがあるはなこさんに、人気の秘訣、男性側のプロフィールの印象、出会った男性とのエピソードをお伺いしました!

はなこさんのプロフィール

  • 年齢:47歳
  • 居住:関東地方
  • 職業:マスコミ関係
  • マッチングアプリ利用期間:6か月(3か月を2回)
  • 成果:8人とデートし、1人と交際
  • 現在:マッチングアプリ以外で出会った方とご交際

利用したマッチングアプリ

  • Match(マッチドットコム)※以下Match
  • ペアーズ(Pairs) ※以下ペアーズ

ペアーズで大人気!はなこさんにお話を聞きました。

かな:マッチングアプリを始めようと思ったきっかけを教えてください!

はなこさん

今までは、仕事ばかりであまり恋愛をしてこなかったので「今までと違うことをしてみよう!」と、出会いを探し始めたのがきっかけです。

かな:リアルでの出会いはありましたか?

はなこさん

リアルでの出会いもありましたが、アプリは会社の上司からおすすめされたので始めました。多少の不安や抵抗感はありましたが、楽しむ感じでやってみようと思っていました。

かな:実際マッチングアプリを利用してみて、始める前と印象は変わりましたか?

はなこさん

アプリ疲れや、嫌な思いをすることもあったのですが、出会いのツールとしては良いと思いました。私は全然アプリのことを知らなかったんだと実感させられました(笑)

かな:というとどのような点においてでしょうか。

はなこさん

例えば、メッセージを仕事のメールのようなものかと思っていたんです。全員に返信をしなきゃいけないと思って、全員に返していました。仕事のメールは必ず返信しないといけないじゃないですか(笑)

かな:業務みたいになってしまったのですね(笑)

はなこさん

会社の人や、知人とマッチングアプリの話をしていて、「そうじゃない」ということに気づきました。それ以降は、お話をしてみたいと思う人に対してだけ返事をするようになりました。

かな:周りの人とオープンにマッチングアプリについて話せる環境って素敵ですね。

何のアプリを利用されていましたか?

はなこさん

Matchを利用していました。

かな:どのくらいの期間利用されていたのですか?

はなこさん

全期間で6か月くらいです。3か月くらいで彼氏ができて、一度やめたのですが、お別れしてしまったので再開しました。再開時はMatchのほかに、ペアーズも始めてみました!

かな:ペアーズも始められたのですね!
再開後、ペアーズもやってみようと思った理由を教えてください。

はなこさん

ペアーズは知人におすすめをされたので、同時進行で利用していました。ペアーズではありがたいことに「いいね!」の数が1位だったようで、男性にそのことをよく言われました。

かな:1位ですか!すごい!いいね数がとても多そうですね。

はなこさんインタビュー中の風景

最終決定はどう下す?どちらの男性を選びますか。

かな:どのくらいの方とお会いされましたか?

はなこさん

全期間で8人の方とお会いしました。前半の3か月は3人、後半の3か月は5人の方とお会いしました。Matchで5人と、ペアーズで3人でした。

かな:後半は増えましたね!

会うまでの流れはどのような感じでしたか?

はなこさん

やり取りを続けていると、話の流れでスムーズに「ご飯に行きませんか」となることが多かったです。

かな:実際にお会いした時に、想像していた人と違うなと感じたことはありますか?

はなこさん

思っていた雰囲気と全然違う人が来たことはあります。
メッセージで話していた時に盛り上がっていたのに実際会って話してみると、メッセージと何か違うなと感じることも…

はなこさん

それと、プロフィールの身長欄をしっかり見ていなかったこともあって、同じ目線の方が来たときはびっくりしました。

かな:会う前の情報収集はギャップを無くすためにも大切なのですね!

1回目のデートはどこに行くことが多かったですか?

はなこさん

基本仕事終わりに会っていたので、カジュアルなイタリアンなどにご飯を食べに行くことが多かったです。あまりやり取りをしていない方の時は、あえてお昼に設定していました。

かな:人柄がわからない方だとお昼の方が安心して会えますよね。2回目のデートをする方はどんな方でしたか?

はなこさん

2回目のデートをする方は2人くらいしかいませんでした。
話が合って、直感で良いなと思った人を選んでいました!

かな:どんな会話をされるのですか?

はなこさん

マッチングアプリを始めた理由や、仕事の話、過去の話など結構深い話を正直にしていました。恋人探しが目的であることは、1回目のデートでしっかり伝えていました

かな:お会いした人の中でお付き合いをした方は何人いますか?

はなこさん

1人だけです!お付き合いを申し込まれましたが、お断りをした方もいました。前半の活動時にお会いした3人全員から、1回目のデートでお付き合いを申し込まれました。

かな:本当にモテモテですね!
お付き合いをした方の決め手は何でしたか?

はなこさん

当時は2人の男性で悩んでいたんです… 1人は大阪の方で、もう1人は関東圏の方でした。決め手は特にないのですが、距離とフィーリングで関東圏の方を選びました!

かな:居住地の距離は会う回数にも関係してくるので大事なポイントですよね。

はなこさん

でも結局そのお付き合いした方も、半年ほど経ったくらいに海外に赴任することになってしまいお別れすることになりました…

はなこさん

海外赴任が決まった時に、これから私との関係をどうしたいのかをはっきり言ってくれなくて、中途半端は嫌だったので別れを切り出しました。

かな:大阪の方ともマッチしていたのですね。

検索の絞り込み設定はしていましたか?

はなこさん

地域、年収、身長、年齢は±10歳くらいを設定してました。
地域に関してはお仕事で大阪に行くことが多かったので、大阪の方ともマッチしていました。

はなこさん

色々な方とお話をしているうちに、言っている年収と仕事の話に違和感を感じることがありました。細かく質問すると逃げていく方もいたので、年収も条件設定するようになりました。

魅力的なはなこさんが引き寄せる変わった男性たち

かな:マッチングアプリでこの人嫌だなと思ったことや、辛かったエピソードがあれば教えてください。

はなこさん

待ち伏せされていたり、いきなりプロポーズされたり、ということが2人ほどありました。

かな:いきなりプロポーズですか⁉

はなこさんがそのお二人のエピソードを語ってくれました!

 1人目の方は、仕事の話はしていましたが、会社が特定されるようなことは言っていませんでした。なのに、どこで特定したのかはわかりませんが仕事中に突然メッセージがきて「今近くにいるので会いましょう」と言われたことがあります。「なぜ私のいる場所が分かるの?」と思い、さすがに怖かったのでその方とは会いませんでした。

 2人目の方は、まだお会いする前のメッセージの段階で、「結婚しよう」と言ってくる歯科医の方でした。高層マンションに住んでいて、その自宅から私の会社の写真を撮って「今働いているのかな」というメッセージとともに送られてくることも…

会うことになっていたのですが、指定された場所がビジネスホテルだったので会うのをやめました。コロナ禍ということもあって、お店に行けないのはわかるのですが、自宅(高級マンション)のラウンジとかでも良いのに、なんでわざわざビジネスホテル?その程度なんだなと思ったのでやめました。

かな:エスカレートすると自分の身を危険に晒してしまいそうですよね。

詳しい情報を話さないこともマッチングアプリを安全に利用するために必要なことですね。

はなこさん

そのようなことがあってからしっかり相手を選んでメッセージを返すようになりました。

かな:はなこさんのタイプの男性はどのような方ですか?

はなこさん

立場の弱い人に対しても優しく、相手の立場で態度を変えない方が良いですね。

かな:利用されていたマッチングアプリにタイプに当てはまる方はいましたか?

はなこさん

そうですね、マッチングアプリで出会った人たちは優しかったです!

かな:はなこさん的にはリアルでの出会いとマッチングアプリでの出会いどちらが良いですか?

はなこさん

リアルの方が自分的には良かったです。メッセージが億劫になってしまうのと、ピンとこない時期が続いた時のマッチングアプリ疲れがありましたね…

かな:マッチングアプリ疲れは割と多くの方が感じることがあるみたいですね。

はなこさん

ただ、マッチングアプリを利用することによって、自分が求めている条件を見つめなおすことができました。そういう点では、自己分析ツールとしても使えるなと思いました。

かな:自己分析ツールとして使えるというのは新しいですね!

はなこさん

出会いの場を広げるための良いツールだなと思うので、もしまた恋人探しをする状況になったらマッチングアプリを利用すると思います!

ランキング1位の経験があるはなこさんに秘訣を聞いてみました!

はなこさんインタビュー中の風景2枚目

かな:自分の情報も伝えられる写真選びは大切ですよね!自己紹介文はどうでしたか?

はなこさん

こういうお付き合いがしたいですという、お付き合いした後のことをイメージしてもらいやすい文章を書いていました。

かな:マッチングアプリをするにあたって工夫していたことなどはありますか?

はなこさん

写真は、ほとんど加工せず、甘いものが好きなのでケーキと一緒に写っている写真を載せていました。

かな:お付き合いの理想像を記載するのは良いですね!

はなこさん的には、男性側の自己紹介文はどのようなものが良いと思いますか?

はなこさん

自己紹介文は、軽くでもよいので趣味やお仕事くらいは書いてあると話題が作りやすいなと思います。

かな:確かに、自己紹介文の内容は話のネタにもなりますよね!