2カ月で気の合う彼女をゲット!行動派な30歳男性のお話【体験談】

体験談

今回お話を伺ったのは、はやおさん(仮名)30歳。地方にお住まいで出会いの場が少なかったためペアーズを始めたはやおさんは、2か月で9人の女性とデートをしました。仕事も忙しい中、波長が良く合う彼女さんをゲット!どのようにハードスケジュールをこなしていたのでしょうか?
マッチング後のやり取りからデートまでの流れや、彼女さんとのエピソードなどリアル体験談を語っていただきました!

はやおさんのプロフィール

  • 年齢:30歳
  • 居住:中国地方
  • 職業:製造業
  • マッチングアプリ利用期間:2か月
  • 成果:8人とデートし、1人と交際
  • 現在:マッチングアプリで出会った方とご交際

利用したマッチングアプリ

  • ペアーズ(Pairs) ※以下ペアーズ

男性ばかりの環境から始めたマッチングアプリ

かな:利用したことのあるマッチングアプリは何ですか?

はやおさん

ペアーズです。少しだけティンダーも使ってみたことがあります。

かな:マッチングアプリを始める時に抵抗感などはなかったですか?

はやおさん

抵抗自体はなかったのですが、身バレの心配は少しありました。ただ、周りに同性しかいなかったこともあり、同性のプロフィールが表示されないペアーズは安心して利用できました。

かな:マッチングアプリをどのくらい利用されていたのですか?

はやおさん

大体2か月くらいですね。
その間に9人とデートをして、1人の方とお付き合いしました。

かな:2か月で9人ですか!

結構ハードスケジュールだったのではないですか?

はやおさん

そうですね、平日は仕事だったので基本土日でデートの予定を立てていました。
土曜日に2人、日曜日に2人とデートをした週末もありました。

かな:1日に2人!お忙しい!

現在の彼女さんはそのペアーズでだった方ですか?

はやおさん

そうです。今の彼女は、ペアーズで出会った方です。

かな:後ほど彼女さんとの出会いについても詳しく聞きたいです!

ちなみにマッチングマッチングアプリを使い始めたきっかけは何ですか?

はやおさん

長い目で見たときに人生を共にできる人がいれば幸せかなと思って、最初は軽い気持ちで始めました。それと、最近マッチングアプリでの出会いが主流になっていると思ったからです。

かな:ではどちらかというと婚活として利用していましたか?

はやおさん

恋活と婚活がどちらも混ざっている感じでした。強い意志で婚活!というわけではなくて、恋活からの婚活で進めばよいなと思っていました。

かな:ペアーズを選んだ理由は何ですか?

はやおさん

ペアーズで出会って結婚した先輩が2、3組いたので、ペアーズを使ってみようと思いました。

かな:リアルでの出会いはあまりなかったのですか?

はやおさん

男性ばかりの職場なので全く出会いがありません。地方なので近所でも男性作業員やおじいちゃんおばあちゃんしか見かけません。若い女性はどこにいるのだろうと思うくらいです(笑)

はやおさん

コロナ禍で街コンもなかったのでマッチングアプリを始めることにしました。

かな:コロナ以前に、街コンに参加したことはありますか?

はやおさん

あります。ただ、その時は婚活はあまり考えていなくて、恋活メインでした。

かな:街コンは大体どのくらいの規模のものでしたか?

はやおさん

イベントによって違いますが、一番大きな規模の時は30対30くらいでした。

かな:30対30は結構大規模ですね!

はやおさん

しかもそのイベントは、立食形式だったので全員とは話せませんでした。最初から自由にしてくださいという感じだったので、確率の高いナンパをしている感じでしたね(笑)

かな:街コンとマッチングアプリどちらが自分には合っていると思いましたか?

はやおさん

難しいですね… マッチングアプリの方が出会ったときの話しやすさはありました。実際に会ってみないとわからない部分はあるので、母数を増やせるのは街コンかなと思います。

はやおさん

ただ、街コンだとまず相手の基本情報を聞くところから始まるのですが、マッチングアプリはプロフィール欄に情報が載っているので、会ったときに話題を見つけやすいと思います

自分から「いいね」はほとんどしていない…?

かな:マッチングアプリではどんな方と出会いましたか?

はやおさん

年齢で言うと、1歳年下から5歳年上の範囲で、半数くらいの方が年上でした。加えて、同じ県内に住まれている方でしたね。

かな:年齢と、居住地は条件を設定して検索されていたのですか?

はやおさん

そうですね。他にも、土日休みかどうかを設定していました。

かな:その上で表示された人を「いいね」する基準はありますか?

はやおさん

実は自分からあまり「いいね」をしたことがないんです!

かな:自分から「いいね」をしないというのは、男性では珍しいですよね!

はやおさん

普段忙しくて、写真を見てプロフィールを読んで判断して次の人の写真を見て…の作業をする時間がなくて。「いいね」してくれた人とやり取りを始めることが多かったです。

かな:いいねしてくれた中でどのような方にいいねを返していたのですか?

はやおさん

プロフィールがある程度埋まっているかどうかを見ていました。自己紹介文が一言のみだったり、顔写真ではなくて食べ物のみを載せていたりという方は、いいねを返しませんでした。

はやおさん

どんな人かわからないとやはり不安なのと、プロフィールが薄いと話題も作りにくいので話が盛り上がりにくいと思います。

かな:プロフィールの内容って大切ですよね。

どのようなプロフィールの方が印象良かったですか?

はやおさん

自己紹介文は、休日の過ごし方などつかみだけでも良いので書いてあると会話のネタになるのでありがたいなと思っていました。

はやおさん

プロフィール写真は、他撮りを載せている方ですね!自然な写真が良いです。自撮りだと、なかなか自然な表情が見えないと思います。それと自撮りの方は、悪い意味ではないですがやはり自分に自信がある人かなという印象を持ちますね。

かな:実際にマッチングアプリの方と会うまではどのくらいやり取りされていたのですか?

はやおさん

2週間くらいやり取りが続けば、お互い興味があるのではないかなと思っているので、2週間程やり取りしてから会うことが多かったですね!

かな:結構長めですね会うまでの日にちを引き延ばすコツはありますか?

はやおさん

コツではないですが、1週間ほどメッセージをしているとそろそろ会おうかとという話になるので、来週なら空いてるよと日程調整をすると、なんだかんだ会う日までに2週間ほど経ってしまいます。

かな:その2週間の間、メッセージではどんなお話しをされるのですか?

はやおさん

趣味、出身地、好きな食べ物の話をしていました!その時にどれも会話が広がらなかったら、会っても盛り上がらないだろうなと思います。

かな:確かにメッセージで違和感を感じていたら、実際に会った時も微妙な空気になりそうですね。
やり取りが続く人とはどのくらいの頻度でメッセージしていましたか?

はやおさん

相手に会わせることが多いですね。基本的には1日に3、4往復くらいできれば良いかなと思います。

はやおさん

メッセージの時点相手の情報を引き出しておくことによって、実際に会ったときに話題には困らないかなと思います。

例えば、メッセージで好きな映画の話をしていたら、会ったときに「そういえば最近あの映画見たよ!」などから会話を始めることができるそうです!

かな:なるほど、メッセージでお話していた内容をもとに実際会った時の話題を見つけるのですね!
会う前に電話はしていましたか?

はやおさん

電話はあまりしていなかったです。結局会ったときに話せるので電話は特別しなくてもいいかなと思っていました。

かな:メッセージ上のやり取りの感じと、実際に話したときのギャップなどは生まれなかったのですか?

はやおさん

不安はありましたが、思ったより控えめなんだなというくらいで、それがマイナスな印象になることはありませんでした!

かな:メッセージで気を付けていたことはありましたか。

はやおさん

「はじめまして」の挨拶に加えて、その人のプロフィールに書いてあった内容に触れた一文を送っていました。しっかり自己紹介文も読んでますアピールができると思います。

はやおさん

男性の方でプロフィールをしっかり読まずに「とりあえずいいねしておこう」と適当に判断している方が割といる気がするので、その中で “しっかり読んでますよアピール” をするとより安心感を与えることができると思います。

ハードスケジュールをこなすはやおさん

かな:1回目のデートのおすすめコースはありますか?

はやおさん

これは、絶対に昼間のカフェにしていました! それも混んではいないけど、ある程度人もいるような感じのカフェを選んでいましたね。

はやおさん

やり取りしていたとはいえ、不安もあると思うので、いかに警戒されないかが大切ですよね。絶対に最初の1軒だけで解散し、お互い少し物足りないくらいで帰っていました!

かな:次に会う予定は、どのタイミングで立てるのですか?